東葛・ベイエリア方面の観光ルート
太宰治文学散歩

太宰治の船橋時代の足跡をたどり、文学発祥の地を県内外にご紹介したい。
また、市内に観光ガイドもいますので、詳しいご案内も可能です。(有償。「ディスカバー船橋」047-425-4173)

テーマ 太宰治の船橋居住時代を知る
こんな方におすすめ カップル・夫婦・シニア・グループ・一人
ベストシーズン 通年
所要時間 JR船橋駅から1時間30分
立ち寄りスポット スポットの解説・説明 滞在時間・料金
#

九重橋(ココノエハシ)

■みる ■学ぶ 
通称「太宰橋」。船橋時代の住まいからほど近い場所にあり、太宰治ゆかりのレリーフがたくさんある。
滞在時間
5
料金
- 円
徒歩 約5分
#

太宰治 旧居跡碑

■みる ■学ぶ 
昭和10年7月1日から、昭和11年10月13日まで住んだ、船橋の家があった場所。
滞在時間
3
料金
- 円
徒歩 約15分
#

太宰治 文学碑

■みる ■学ぶ 
文学碑の両脇に太宰治が好きだった夾竹桃と青桐が植えられている。
滞在時間
5
料金
- 円
徒歩 約15分
#

割烹旅館玉川

■泊まる 
太宰治が執筆活動で滞在した旅館。
滞在時間
5
料金
- 円
徒歩 約10分
#

稲荷神社

■みる 
処女創作集「晩年」の口絵に使用した写真の撮影場所。
滞在時間
5
料金
- 円